トピックス トピックス
【インターネット海外旅行保険】冬休み、海外旅行のご予定はございますか?

2019/12/20

みなさま、こんにちは!ネクストの笠原です。

2019年もあっという間に師走となりました。2020年に向けてラストスパートですね!

さて、お子様の冬休み中や年末年始に海外旅行のご予定があるというお客様!海外旅行保険の準備はお済みですか?

年が明けてからも卒業シーズンや春休みなど、海外旅行に行かれるご予定の方も増えるのではないかと思います。

海外旅行では、予想もしていなかった事態が意外と多くあるもの。なにか起きた際、言葉が通じない外国ではとても不安ですよね。

 

そんな時、海外旅行保険に加入していれば安心です!

クレジットカードに付帯されているものもありますが、やはり海外旅行保険の方が補償は充実しています。

 

意外と多い!!海外旅行でのトラブル!!

さて、海外旅行ではどのようなトラブルが多いのでしょうか。

トラブルNo.1は観光中の盗難・すりだそうです。

安全な国で生活している私たちは、危機感が弱くなっている部分なのではないかなとも思います。

人がぶつかってきたと思ったら、その間にパスポートやお財布をとられてしまったり、少し目を離した隙に置いていたスマートフォンやカメラがなくなっていたり……楽しいはずの海外旅行が台無しになんてことも💦

 

さて、ここで質問です!!

みなさん、観光中にお財布を盗まれてしまったら海外旅行保険の補償対象になると思いますか??

 

正解は…… 〇です!

現地の警察に盗難届を出す必要がありますが、日本の保険会社が扱う海外旅行保険のほとんどで補償の対象となります。

(補償の対象にはなりますが、保険会社の査定により保険金のお支払いにならない場合もありますのでご注意ください。)

「携行品損害」の補償で、ご加入時に選択したプランで決められている保険金額が上限となります。

現地の警察で盗難届を出し、事故証明書を発行してもらう必要があります。詳細は、各保険会社の海外旅行保険パンフレット等ご確認ください。

 

その他にも

お客様からいただいたご相談でも、

 

・持って行ったカメラを壊してしまった

・急な体調不良で現地の病院に行くことになった

・原因不明で予定したフライトが欠航になってしまった

 

など…海外旅行中のトラブルは様々です。

そんな時でも、海外旅行保険の補償でカバーできる場合があります!

それにきちんと海外旅行保険に加入していれば、言葉の違う海外でも日本語でいつでも問い合わせ可能なコールセンターがあります。これがあれば安心です。

安心で楽しいご旅行のためにぜひ海外旅行保険もご準備下さい!

インターネットでの海外旅行保険ご加入は、こちらから!!

ページトップへ